Art Works


by cocoloe-azuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

自分の満足できる絵。

近い場所、いかがですか?

近い場所という題名は、ふと頭に浮かんだ言葉です。
もう一枚が「遠い所」という名にしたのですがそのままその通りの印象です。
一番近いもの、近くに感じる空気のようなそんな意味でつけました。


写真より実物のほうが見やすいです。^^;
もっとデコボコしていて汚い感じでもあります(汚い?)

写真をUPする際に公募展に送ったもう一枚の絵の写真を見ました。

改めて見るとなかなかいい感じ・・・

です。


自分は「近い場所」のほうが好きなんですが、
作品になっているかどうか・・・みたいなことで言うと
もう一枚のほうが完成度が高いような。。。


だから今回の結果にはびっくりしましたが嬉しかったです。
最終的には審査員の方々の好みだったりするだろうから。



自分の絵がその会にに合っているかどうかって見定めるのは大切。
合っていれば私の絵を見ただけでこうしたいのだろうなってわかってくれたり、
そのためにはどうすればいいのか教えてくれたり・・・
いろいろスムーズに勉強できる。


だけど、居心地のよいその輪の中に甘んじていては気付かないこともある。

他の合わない会なら全く受け入れてくれないし。


だから自分の本当に描きたい絵を描けるよう
何事にも左右されないような強いものを持たないといけないなって思いました。


いつか、描きたいです
自分の満足できる絵。



←ポチッと応援お願いします♪



第49回神奈川県女流展
11月1日〜6日まで
横浜市民ギャラリー
http://kanagawaken-jyoryu.jp
[PR]
# by cocoloe-azuki | 2009-11-02 20:51 | 日記 Diaries

近い場所

c0130205_2023055.jpg

F100号キャンバス アクリル 半紙 水彩色鉛筆 

第49回神奈川県女流展入選
[PR]
# by cocoloe-azuki | 2009-11-02 20:08 | 作品 Art works

結果。

c0130205_1411798.jpg

今回、描き方の違う二枚の絵を出したのですが一枚は研究会でボロボロに言われてしまった絵です。
もう一枚はアクリルで似た構図で描いたもの。色合いはこちらのほうが強く丁寧な感じがしてわかりやすい絵。

きっと入るならアクリルのほうだろうなーって思っていたんです。
客観的に見てくれる夫もアクリルのほうをいいというし…

でも、私は半紙の絵のほうが好きで、何度も剥がしたりはったりで汚いけど自分の描きたいものに近いものが出来上がったんです。


で、結果は半紙の絵でした。

自分のいいと思ってるものが認められてうれしいです。

(T∀T)


すべての人に感謝したい気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます。
次も頑張ります。



第49回神奈川県女流展
11月1日〜6日まで
横浜市民ギャラリー

http://kanagawaken-jyoryu.jp
[PR]
# by cocoloe-azuki | 2009-10-27 14:01 | 未分類

赤。

c0130205_2125241.jpg

今描いている絵の一部分です。


この赤が気になります…

私はたまにこういう色が出てくる。。。


気の強さかな。
[PR]
# by cocoloe-azuki | 2009-10-15 21:25 | 日記 Diaries

復活!

c0130205_8173099.jpg

気にしてもしょうがない

やるだけやればいい

いつだってやり直せる
(油絵とアクリルのいい所)


そう思えるようになって復活!


描きはじめました。
間に合うかな〜;;;


描く気になってもなかなか思い通りにはいってないけど楽しい〜(´∀`)
[PR]
# by cocoloe-azuki | 2009-10-06 08:17 | 日記 Diaries

パワーダウン。

c0130205_011575.jpg

自分が何を描きたいのか分からなくなり。。。


行ったり来たりを繰り返し

少しは進んだかな

まだまだかな


行ったり来たりを繰り返す


(´_∪`)


こんな時はどうする?
[PR]
# by cocoloe-azuki | 2009-09-25 00:11 | 日記 Diaries

次へつなげる。

c0130205_1717263.jpg

研究会での講評はボロボロに言われて終わりました。

でも先生方が言ってくれないと誰も言ってはくれないし
言われなければ落ちるだけなので
いまの段階で言ってもらえてよかった。(と、自分に言い聞かせる)


次へとつなげるために
今がふんばりどころだ。
(・゛_⊃・)
[PR]
# by cocoloe-azuki | 2009-09-13 17:17 | 日記 Diaries

絵を描く時のごみ箱。

c0130205_23311755.jpg

美大受験のアトリエに通っていた頃こうして新聞紙でごみ箱を作り
筆を拭いたトイレットペーパーのごみを捨てていました。


いま考えるとごみ箱はエコなのにトイレットペーパーは使いたい放題という変なことをみんなでしていましたね。


限られた時間で静かに描く中、お腹がなる音や筆を洗う音、ナイフをキャンバスにあてる音、先生の足音…


たまに誰かのトイレットペーパーがコロコロ転がってきたりして。
(静かに転がして戻してあげます)

もちろん私も転がしてました。
あわてて戻そうとひっぱると余計転がって行くんですよね。


懐かしくて久しぶりにごみ箱を作ろうとしたら
作り方を思い出すのに結構時間がかかり長い時が経ったのだなぁと思いました。
[PR]
# by cocoloe-azuki | 2009-09-10 23:31 | 日記 Diaries

もうすぐ研究会。

c0130205_1531429.jpg

公募展には研究会というものがあったりする。

審査の前に作品を見てもらうチャンス。

研究会は今度の日曜日。


描きはじめたのは先週( ̄〓 ̄‖)



間に合うかなぁ…
(いつもこんな感じ)
[PR]
# by cocoloe-azuki | 2009-09-09 15:31 | 未分類

朝日。

c0130205_1551340.jpg


朝日が夕陽のように赤いということに気付いたのは
二十歳くらいの時でその色にびっくりしたのを覚えて
います。

今回の旅行では毎朝、朝日が出る前に目が覚めて
この朝日を見るのが楽しみでした。

何度見ても魅力的。(写真よりももっと!)


この時ばかりは周りの土手や砂浜でもカメラを片手に人が集まります。


いつもなんともいえないよい色でずっと見ていたいけれど
日が高くなるにつれて暑さがじわじわと感じられ
あぁ夏なんだと現実にもどり一日が始まります。





←ポチッと応援お願いします♪
[PR]
# by cocoloe-azuki | 2009-08-27 15:14 | 日記 Diaries