Art Works


by cocoloe-azuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

あっぷ。

明日運ばれていってしまいます。
先生(自分の)に写真で見ていただこうと写真に現像したら色が濃くなってしまった。。。

で、先生は二枚とも「まぁいいんじゃないですか」と。 ←これ良い答えなんです

「いつも先生はこれに直線や四角のまったく違うものを入れてどうかとおっしゃりますが・・・」

「あぁ私なら言いますね。でもこの絵であなたがやりたいことが分かったからこれはこれでやってみたらどうですか」


すごく嬉しかっだ(T-T)


先生の言ってることは分かるし、先生も私のやりたいことはわかってらっしゃるんですけど絵と一致しなかった。先生という人は絵を見て絵と話すようにいろいろなことを感じ取る人です。

私自身も絵に向かう姿勢というか見方が今回の絵で変わりました。
でもまだまだ、やっと見えたというだけで次は進んでいかないと。

今回の絵も自分では納得してません。
今までのよりはいいけど、まだお気に入りはできてません。
だから、終わりがなかなか見えないから、絵って面白いのだと思う。

これからだ。


で、絵のあっぷを少し↓一枚目は艶が少なく厚みがないです。色も渋め。
c0130205_2227486.jpg
c0130205_22281145.jpg

二枚目の絵はかなり修正ばかりしていたので油絵の具がやや厚めで艶もあります。発色も鮮やか。
c0130205_22435548.jpg
c0130205_22442176.jpg

二枚ともアクリル絵の具で描いた後、油絵の具で描いてます。

この子が見えますでしょうか?お気に入りポイント。
c0130205_22444571.jpg

りんごちゃん(と呼んでます)

最後のほうに偶然この子が出てきたのですが、
塗り重ねる時はあまり見ないで塗るので残ってることが奇跡☆
もしこの絵を見る機会があったらこれは絶対見てほしいです(笑


←ポチッとお願いします。
[PR]
by cocoloe-azuki | 2008-10-09 23:07 | 日記 Diaries